甘口日記

基本的に甘口です

【男】自分が男であるとはどういうことかを理解

やあ

甘口です

 

今日は何を書くべきか複雑な心境でいます

 

ラソン、恋愛の低年齢化、子供につける名前、飲酒の危険性、マネジメント。学んだことは数多くありますが、あまりにも電撃的な一日で情報量の多さをどのようにまとめるべきかかんが得ています

 

自分が男であるとはどういうことかを理解した1日でもありました。男であるということは、例えそれが、助けるという名目であったとしても、好意的に解釈されるとは限らないのです。周りの印象というものがどれほど恐ろしいものかを痛々しく痛感してしまいました。

男ということが周りにどのような印象を与えるか、それを考えていくことの重要性も理解しましたねえ

 

また、モテる方法とかいうものを伝授されましたが、全くうまくいく気がしません。くさそうとか言われて終わる未来が見えます

 

もういい加減21であるということを自覚しなくてはいけないようですね。立派な大人であり、責任が伴うということを自覚しました。もう保護される対象ではないのです。私もまだ大人になりきれていないと思います。まだ成長が必要ですね

 

来年の誕生日プレゼントは彼女です。

 

では